通貨 - トルクメニスタン・マナト

通貨  >  トルクメニスタン・マナト

トルクメニスタン・マナト

m
マナト(トルクメン語: manat)は、トルクメニスタンの通貨。補助単位はテネシ(トルクメン語: tennesi、тенге テンゲ 、1マナト=100テネシ)。1993年11月1日にソビエト連邦ルーブルと500ルーブル=1マナトのレートで交換され、発行が開始された。2009年1月1日には新マナトが導入された。

マナトとはロシア語で硬貨を意味するモネタ(монета、Moneta)からの借用語である。旧ソ連時代には、ルーブル紙幣の裏側にトルクメン語とアゼルバイジャン語でマナトと書かれていた。

1993年に1、5、10 、20 、50テネシ硬貨が発行された。 1、5、10 テネシは銅メッキの鉄で、20 、50テネシはニッケルメッキの鉄で作られた。インフレーションにより、1999年には500マナト及び1000マナト硬貨が鋳造された。どの硬貨にも、国父であるとされたサパルムラト・ニヤゾフ大統領の肖像がデザインされていた。

紙幣は、1993年に1、5、10 、20、 50 、100 、500マナトが発行された。1995年には1000マナトが、1996年には5000マナトと10000マナトが発行された。2005年には、新デザインの50, 100, 500, 1000, 5000、 10,000マナトが新たに発行された。すべての紙幣には、やはり硬貨と同じように国父であるとされたニヤゾフ大統領の肖像がデザインされていた。

トルクメニスタン

トルクメニスタン(Türkmenistan / Түркменистан)は、中央アジア南西部に位置する共和制国家。カラクム砂漠が国土の85%を占めており、国民のほとんどは南部の山沿いの都市に住んでいて、豊富な石油や天然ガスを埋蔵する。西側でカスピ海に面し、東南がアフガニスタン、西南にイラン、北東をウズベキスタン、北西はカザフスタンと国境を接する。首都はアシガバートで、永世中立国である。旧ソビエト連邦の構成国であったが、1991年に独立した。

正式名称はトルクメン語で、Türkmenistan / Түркменистан。公式の英語表記は、Turkmenistan。国民・形容詞ともTurkmen。

言語

Turkmenistan manat (English)  Manat turkmeno (Italiano)  Turkmeense manat (Nederlands)  Manat turkmène (Français)  Turkmenistan-Manat (Deutsch)  Manat turcomeno (Português)  Туркменский манат (Русский)  Manat turcomano (Español)  Manat turkmeński (Polski)  土库曼斯坦马纳特 (中文)  Turkmenistansk manat (Svenska)  Manat turkmen (Română)  トルクメニスタン・マナト (日本語)  Туркменський манат (Українська)  Туркменистански манат (Български)  투르크메니스탄 마나트 (한국어)  Turkmenistanin manat (Suomi)  Manat Turkmenistan (Bahasa Indonesia)  Turkmėnijos manatas (Lietuvių)  Turkmenský manat (Česky)  Türkmenistan manatı (Türkçe)  Туркменистански манат (Српски / Srpski)  Turkménsky manat (Slovenčina)  Türkmén manat (Magyar)  Turkmenistanski manat (Hrvatski)  Μανάτ του Τουρκμενιστάν (Ελληνικά) 
 mapnall@gmail.com