通貨 - ナイラ

通貨  >  ナイラ

ナイラ

ナイラ(Naira)は、ナイジェリアの通貨単位。国際通貨コード(ISO 4217)は、NGN。記号「」で書き表す。補助通貨単位はコボ(Kobo)であり、1ナイラ=100コボ。現在、1ナイラ=約0.606円(2015年11月3日現在)。

当通貨は、1973年にナイジェリア・ポンドに代わって導入された。レートは1ポンド=2ナイラ。

1973年にナイジェリア中央銀行が発行したのは50コボ、1ナイラ、5ナイラ、10ナイラ、20ナイラ紙幣。50コボ紙幣は1991年に発行中止。1989年に50ナイラ、1999年に100ナイラ、2000年に200ナイラ、2001年に500ナイラ、2005年に1,000ナイラ紙幣それぞれが発行された。

2007年に新シリーズの硬貨が50コボ、1ナイラ、2ナイラの額面で発行された。紙幣も2007年にポリマー紙幣の新シリーズが5ナイラ、10ナイラ、20ナイラ、50ナイラの額面で発行が予定された。但し2007年にポリマー紙幣で発行されたのは20ナイラのみで、その他がポリマー紙幣で発行されたのは2009年となった。2012年にナイジェリア中央銀行は費用及び環境ヘの影響を理由に、今後はポリマー紙幣を通常の紙幣へ変更すると発表 。



ナイジェリア

ナイジェリア連邦共和国(ナイジェリアれんぽうきょうわこく、Federal Republic of Nigeria)、通称ナイジェリアは、西アフリカに位置する連邦制共和国。イギリス連邦加盟国。およそ1億9000万人の人口はアフリカ最大であり、世界でも第7位に位置する。また、面積も広い国である。

西のベナン、北のニジェール、北東のチャド、東のカメルーンとそれぞれ国境を接し、南はギニア湾に面し大西洋に通ずる。ナイジェリアの行政区分は36州および首都アブジャ市を擁する連邦首都地区からなる。ナイジェリアは民主的世俗国家であることが憲法上で規定されている 。
 mapnall@gmail.com