通貨 - バーツ

通貨  >  バーツ

バーツ

฿
* 1) バーツ(บาตร)はタイ語の単語で、サンスクリット=パーリ語の「パトラ」ないし「パッタ」に由来するとされる言葉 。主に、持ち歩いて仏教の僧侶が在家信者からもらったお布施を一時的にしまうもの。この意味ではバートの語も使われる。貨幣単位の「バーツ」とは語源的に異なる。

* 2) バーツ(บาท)はタイの重さを数える単位で、1バーツ=4サルン=8フアン=100サタン=15.2グラム。主に金を計るときに使われる。

バーツ(Baht、บาท、記号 、、銖)は、タイ王国の通貨である。古く欧米ではティカル(Tical)と言う言葉で呼ばれていた 。補助通貨はサタン(สตางค์)。稀に25サタンを1サルン(สลึง)と言うことがある。バーツの発行は、タイ銀行が行う。1バーツ=100サタン。

現在の紙幣は20、50、100、500、1,000バーツが発行されている。

2017年9月20日より発行されている現行の全紙幣の表面には、先代のタイ国王ラーマ9世プーミポン・アドゥンラヤデートの肖像が印刷していくシルエットのデザインとなっている(裏面の画像は、度々変更がなされている)。

*タイ造幣局は 2018年以降から ワチラーロンコーン新国王の肖像画の入った新紙幣 新硬貨を発行する予定でいる。 詳しい発行日などは まだ明かしていない。

* 20バーツ(緑)

* 裏面:ラーマ8世(アナンタ・マヒドン王。旧紙幣)、ラームカムヘーン(新紙幣)

* 50バーツ(青)

* 100バーツ(赤)

タイ王国

タイ王国(タイおうこく、ราชอาณาจักรไทย )、通称タイ(ประเทศไทย )は、東南アジアに位置する君主制国家。東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国、通貨はバーツ、人口6,718万人、首都のバンコクは正式名称が長いことでも知られる。

2014年にプラユット将軍率いる国軍が軍事クーデターを起こし、従来の憲法(2007年憲法)と議会を廃止し実権掌握以降、軍事独裁政権が継続している 。

言語

Thai baht (English)  Baht thailandese (Italiano)  Thaise baht (Nederlands)  Baht (Français)  Baht (Deutsch)  Baht (Português)  Тайский бат (Русский)  Baht tailandés (Español)  Bat (Polski)  泰銖 (中文)  Baht (Svenska)  バーツ (日本語)  Бат (Українська)  Тайландски бат (Български)  태국 밧 (한국어)  Baht (Suomi)  Baht (Bahasa Indonesia)  Tailando batas (Lietuvių)  Thailandske baht (Dansk)  Thajský baht (Česky)  Baht (Türkçe)  Тајландски бат (Српски / Srpski)  Baat (Eesti)  Thajský baht (Slovenčina)  Thai bát (Magyar)  Tajlandski baht (Hrvatski)  บาท (ไทย)  Bats (Latviešu)  Μπατ (Ελληνικά)  Baht (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com