通貨 - ルピア

通貨  >  ルピア

ルピア

Rp
インドネシア・ルピア(Rupiah)は、インドネシアで使用されている通貨。ISO 4217の通貨コードはIDRである。補助通貨はセン。1ルピアは100センである。 変動相場制を取っており、9000ルピア=1米ドル前後である。しかし、2005年8月に入り安値となり、1米ドルが1万ルピアを超える安値更新が続いている。その後も外貨預金高を抱えながらも通貨安のリスクは継続している。10万ルピア=約837円である(2015年9月15日現在)。

ルピアという名前は、インドの通貨のルピーから来ている。1610年から東インド会社による経済的支配が始まり、インドルピーが流入してきた。日本軍政を経て独立後、1949年にルピアがインドネシアの通貨単位として定められた。

現行紙幣は、1.000ルピア、2.000ルピア、5.000ルピア、10.000ルピア、20.000ルピア、50.000ルピア、100.000ルピアの7種類で全て1998年以降に発行された物である。100.000ルピアは紙ではなくポリマー(プラスチック)の紙幣であったが、2005年1月に発行された新紙幣では再度紙製に戻った。この紙幣と同時に20.000ルピア紙幣も新タイプに変わった。その後2005年10月には50.000ルピアと10.000ルピアも新紙幣が発行された。また、最近になって新たに2.000ルピア紙幣も追加発行になった。

紙幣の肖像は、100.000ルピア札はスカルノ大統領の肖像、50.000ルピア札はングラライ将軍、旧紙幣はインドネシア国歌の作者(W.Rudolf Soepratman)、また20.000ルピア札は教育の父(Ki H.Dewantara)といった文化人、10.000ルピア札、5.000ルピア札、1.000ルピア札は何れもオランダからの独立運動で活躍した国民的英雄の肖像が描かれ、特に1万ルピア紙幣には唯一の女性肖像として、インドネシアでは最も著名な女性の一人、チュ・ニャ・ディンの若い時代の肖像が描かれていた。

必然的に桁数が多くなるため、一般的には3桁で区切られ、"."(ピリオド)が用いられる。小数点を参照のこと。一部の店舗等では、下3桁を省略して価格表示をしている。または、1,000を意味する ribu を用いて、10万ルピアを 100 ribu と表記している。

硬貨は25ルピア、50ルピア、100ルピア、200ルピア、500ルピア、1.000ルピアが発行されている。

インドネシア

インドネシア共和国(インドネシアきょうわこく、Republik Indonesia)、通称インドネシアは、東南アジア南部に位置する共和制国家。首都はジャワ島に位置するジャカルタ。

5,110kmと東西に非常に長く、また世界最多の島嶼を抱える国家である。赤道にまたがる1万3,466もの大小の島により構成される 。人口は2億3,000万人を超える世界第4位の規模であり、また世界最大のムスリム人口を有する国家としても知られる。

言語

Indonesian rupiah (English)  Rupia indonesiana (Italiano)  Indonesische roepia (Nederlands)  Roupie indonésienne (Français)  Indonesische Rupiah (Deutsch)  Rupia indonésia (Português)  Индонезийская рупия (Русский)  Rupia indonesia (Español)  Rupia indonezyjska (Polski)  印尼盾 (中文)  Rupiah (Svenska)  ルピア (日本語)  Індонезійська рупія (Українська)  Индонезийска рупия (Български)  인도네시아 루피아 (한국어)  Indonesian rupia (Suomi)  Rupiah (Bahasa Indonesia)  Indonezijos rupija (Lietuvių)  Rupiah (Dansk)  Indonéská rupie (Česky)  Endonezya rupiahı (Türkçe)  Индонежанска рупија (Српски / Srpski)  Indonéz rúpia (Magyar)  Indonezijska rupija (Hrvatski)  รูปียะฮ์ (ไทย)  Indonezijska rupija (Slovenščina)  Ρουπία Ινδονησίας (Ελληνικά)  Rupiah (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com