通貨 - タカ (通貨)

通貨  >  タカ

タカ (通貨)

タカ(ベンガル語:টাকা、ラテン文字表記:Taka、記号:)はバングラデシュの通貨単位。ISO-4217コードではBDT。Tk.とも略記される。

補助通貨単位としてポイシャが使われる。1タカは100パイサに相当する。ほかに、高額の通貨を呼ぶ単位として、ラーク(10万)およびカロール(1000万)が使われる。1ラークタカは10万タカ、1カロールは100ラクすなわち1千万タカに相当する。

タカには、8種類の紙幣(1タカ、2タカ、5タカ、10タカ、20タカ、50タカ、100タカ、500タカ)と7種類の硬貨(1パイサ、5パイサ、10パイサ、25パイサ、50パイサ、1タカ、2タカ)がある。このうち5タカから500タカまでの紙幣は中央銀行であるバングラデシュ銀行が発行しているが、それ以外の2つの紙幣と全ての硬貨はバングラデシュ政府が発行している。

2012年11月8日、バングラデシュの2タカ貨幣の貨幣製造の事業を5億2千万円で日本の造幣局が落札した 。日本が外国の貨幣製造を請け負うのは、記念硬貨ではいくつか例があるが、一般流通する貨幣については戦後初めてとなる 。2013年初めには製造開始し、4月から順次バングラデシュに輸送する予定。

外国為替相場はバングラデシュ銀行が公認為替取引業者との取引により設定する。バングラデシュ銀行が公表するタカの交換レートは、2010年12月30日付けで、1米ドル=70.74Tk.(売り渡し価格)、70.75Tk.(買い取り価格)。

* バングラデシュ銀行(中央銀行)

* JETRO日本貿易振興機構 - バングラデシュ

* バングラデシュ銀行・通貨博物館(インターネットアーカイブ・2006年5月12日版・2013年4月5日閲覧) - いままでに発行された紙幣すべてを見ることができる。

* バングラデシュの歴史的な紙幣

バングラデシュ

バングラデシュ人民共和国(バングラデシュじんみんきょうわこく、গণপ্রজাতন্ত্রী বাংলাদেশ)、通称バングラデシュは、南アジアにあるイスラム教徒主体の国。イギリス連邦加盟国、通貨はタカ、人口1億5,940万人、首都はダッカ。

1971年にパキスタンから独立。バングラデシュはベンガル語で「ベンガル人の国」を意味する。都市国家を除くと世界で最も人口密度が高い国で、人口数は世界第7位。

言語

Bangladeshi taka (English)  Taka bengalese (Italiano)  Bengalese taka (Nederlands)  Taka (Français)  Taka (Deutsch)  Taka (Português)  Бангладешская така (Русский)  Taka bangladesí (Español)  Taka (Polski)  孟加拉塔卡 (中文)  Taka (Svenska)  タカ (日本語)  Бангладеська така (Українська)  Бангладешка така (Български)  방글라데시 타카 (한국어)  Bangladeshin taka (Suomi)  Taka Bangladesh (Bahasa Indonesia)  Bangladešo taka (Lietuvių)  Bangladéšská taka (Česky)  Taka (Türkçe)  Бангладешка така (Српски / Srpski)  Taka (Slovenčina)  Bangladesi taka (Magyar)  Bangladeška taka (Hrvatski)  Μπανγκλαντεσιανή τάκα (Ελληνικά)  Taka Bangladesh (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com