言語 - カシミール語

言語  >  カシミール語

カシミール語

カシミール語 (Kashmiri, कॉशुर, ) は、主にインドのジャンムー・カシミール州西部で話されている言語である。パキスタンにも少数の話者がいる。インド・アーリア語派のダルド語群に属し、この語群の中ではもっともよく知られた言語である。話者の人口は約558万人(2001年) 。

インド憲法の第8付則に定められた22の指定言語のひとつである。スリナガル一帯で話される方言が標準的と考えられている 。ただし、ジャンムー・カシミール州の公用語はウルドゥー語である 。

インド語派の大部分の言語の語順が SOV であるのに対し、カシミール語はドイツ語と同様のV2語順を取る。

カシミール地方は、14世紀以降イスラム国家の支配を受け、イスラム化が進んだ。1907年まではペルシア語が公用語であり、それ以降はペルシア語の影響を強く受けたウルドゥー語が公用語になった。このため、カシミール語はペルシア語の強い影響を受けている 。

ほかのインド語派の言語と異なり、カシミール語には それぞれの短母音と長母音に加えて、中舌母音 および短い が存在するため、短母音が8つ、長母音が7つ存在する。さらに鼻母音も発達している 。インドの言語の中でも非常に多くの種類の母音のある言語である。ただし、カシミール語の母音の分析は学者による意見の違いがある 。

子音では ts tsh と c ch とを区別する。いわゆる有声帯気音が存在しないのはパンジャーブ語と同様だが、パンジャーブ語のように声調を発達させてはいない。

言語

Kashmiri language (English)  Lingua kashmiri (Italiano)  Kasjmiri (Nederlands)  Cachemiri (Français)  Kashmiri (Deutsch)  Língua caxemira (Português)  Кашмирский язык (Русский)  Idioma cachemir (Español)  Język kaszmirski (Polski)  克什米爾語 (中文)  Kashmiri (Svenska)  カシミール語 (日本語)  Кашмірська мова (Українська)  카슈미르어 (한국어)  Kašmirin kieli (Suomi)  Bahasa Kashmiri (Bahasa Indonesia)  Kašmyrų kalba (Lietuvių)  Kashmirisk (Dansk)  Kašmírština (Česky)  Keşmirce (Türkçe)  Кашмири (Српски / Srpski)  Kašmiiri keel (Eesti)  Kašmírčina (Slovenčina)  Kašmirski jezik (Hrvatski)  ภาษาแคชเมียร์ (ไทย)  Kašmirščina (Slovenščina)  Kašmiriešu valoda (Latviešu)  Γλώσσα Κασμίρι (Ελληνικά)  Tiếng Kashmir (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com