言語 - マン島語

言語  >  マン島語

マン島語

マン島語(マンとうご、Manx、マン島語では Gaelg, Gailck )は、アイリッシュ海に浮かぶマン島で使われていたゲール語である。マンクス語 (Manx)、マン島ゲール語、マニン語あるいはマニン・ゲール語 とも呼ばれる。学術的には、アイルランド語やスコットランド・ゲール語とともにケルト語派のゲール語群を形成していた。最後の母語話者であったネッド・マドレル (Ned Maddrell) は1974年に没したが、学術的な言語再生運動が大衆へと広がり始め、人為的な努力によって復興した。多くの人が第二言語としてマン島語を学んだ結果、今日では英語との併用ではあるものの、マン島語を母語とする人々が再び現れている。

マン島

マン島(マンとう、Ellan Vannin、またはMannin、Isle of Man または Mann)は、グレートブリテン島とアイルランド島に囲まれたアイリッシュ海の中央に位置する島。面積は約572km 2 。主都はダグラス。人口は80,058人(2006年時点)。

マン島は複数の国の間で統治権が移動する複雑な歴史を持っており、周辺の島やイングランド・アイルランドとも異なる独自の文化を築いてきた。1405年以降はを名乗るイングランド貴族の(ダービー伯爵)が代々統治してきた。1765年の成立によって王室がマン島の支配権を購入し、それ以降はイギリス(連合王国)の君主がマン島領主を世襲している。

言語

Manx language (English)  Lingua mannese (Italiano)  Manx-Gaelisch (Nederlands)  Mannois (Français)  Manx (Deutsch)  Língua manesa (Português)  Мэнский язык (Русский)  Idioma manés (Español)  Język manx (Polski)  曼島語 (中文)  Manx (Svenska)  Limba manx (Română)  マン島語 (日本語)  Менська мова (Українська)  맨어 (한국어)  Manksin kieli (Suomi)  Bahasa Manx (Bahasa Indonesia)  Meniečių kalba (Lietuvių)  Manx (Dansk)  Manština (Česky)  Man dili (Türkçe)  Манкс (Српски / Srpski)  Mänksi keel (Eesti)  Mančina (Slovenčina)  Manx nyelv (Magyar)  Manski jezik (Hrvatski)  Manska gelščina (Slovenščina)  Meniešu valoda (Latviešu)  Γλώσσα Μανξ (Ελληνικά)  Tiếng Manx (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com