国旗 - スロバキアの国旗

国旗  >  スロバキアの国旗

スロバキアの国旗

スロバキアの国旗は、1992年9月3日にスロバキア憲法にて制定された。

他のスラブ国家同様、汎スラヴ主義の三色、赤・青・白(汎スラヴ色)が使われている。国章のあるなしを除くと、このデザインは1848年、スロバキアがオーストリア帝国と同盟したハンガリー王国(マジャル人)と戦争をした際から使われている(オーストリア・ハンガリー帝国の1848年革命)。また第二次世界大戦以前に非公式にチェコスロバキアでも使用され、また第二次大戦中はスロバキア共和国で使用され、公式的には1990年3月1日にチェコスロバキア内のスロバキア共和国の国旗となった。1992年9月3日に国章が追加され、1993年2月には国旗についての特別法が制定された。

国章のないスロバキア旗は現在のロシアの国旗と全く同じデザインとなり、またスロベニアの国旗ともよく似ているため、1992年の憲法で国章を追加。

国章の複十字(ダブル・クロス、またはPatriarchal cross「総主教の十字」)はビザンチン帝国(東ローマ帝国)の正教会のシンボルであり、その下の三つの丘は実在する三つの小山(タトラ山、ファトラ山、マートラ山)を表す。マートラ山はハンガリーにある。これらの小山はハンガリー王国の北部の山がちな国土を示し、ハンガリー王国の国章に15世紀以前から使用されていた。現在は、スロバキアの山がちな国土を示しているとされている。なお、このスロバキアの国章の「複十字と三つの丘」のシンボルはハンガリーの国章にも使われている。

国旗 
スロバキアの国旗

国 - スロバキア

スロバキア共和国(スロバキアきょうわこく、Slovenská republika)、通称スロバキアは、中央ヨーロッパの共和制国家。首都はブラチスラヴァで、北西にチェコ、北にポーランド、東にウクライナ、南にハンガリー、南西にオーストリアと隣接する。

古代にはサモ王国 (623年-658年)・モラヴィア王国として独立を保った期間もあったが、この地のスラブ人は1000年間少数民族としてハンガリー王国の支配下にあって、ハンガリーにとっても歴史的に重要な地域であり、多くのハンガリー人の出身地、ハンガリー貴族の発祥地でもある(元来スラブ系で、ハンガリー文化に同化した者も多い)。
町字 - 国  

  •  チェコ 
  •  ハンガリー 
  •  ポーランド 
  •  ウクライナ・ソビエト社会主義共和国 
  •  オーストリア 

言語

Flag of Slovakia (English)  Bandiera della Slovacchia (Italiano)  Vlag van Slowakije (Nederlands)  Drapeau de la Slovaquie (Français)  Flagge der Slowakei (Deutsch)  Bandeira da Eslováquia (Português)  Флаг Словакии (Русский)  Bandera de Eslovaquia (Español)  Flaga Słowacji (Polski)  斯洛伐克国旗 (中文)  Slovakiens flagga (Svenska)  Drapelul Slovaciei (Română)  スロバキアの国旗 (日本語)  Прапор Словаччини (Українська)  Национално знаме на Словакия (Български)  슬로바키아의 국기 (한국어)  Slovakian lippu (Suomi)  Bendera Slowakia (Bahasa Indonesia)  Slovakijos vėliava (Lietuvių)  Slovakiets flag (Dansk)  Slovenská vlajka (Česky)  Slovakya bayrağı (Türkçe)  Застава Словачке (Српски / Srpski)  Slovakkia lipp (Eesti)  Vlajka Slovenska (Slovenčina)  Szlovákia zászlaja (Magyar)  Zastava Slovačke (Hrvatski)  ธงชาติสโลวาเกีย (ไทย)  Σημαία της Σλοβακίας (Ελληνικά)  Quốc kỳ Slovakia (Tiếng Việt) 
 mapnall@gmail.com